ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

老人性いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

老人性いぼ情報

老人性いぼが産後にできてしまった!改善方法とは

老人性いぼが産後にできてしまった・・・と困っている女性が多いようです。老人性いぼはなぜ産後にできやすくなるのでしょうか。

老人性いぼができやすくなるメカニズムを考えて行きましょう。

産後は大変ですから、ひとつでも悩むことを減らしていきたいものです。

老人性いぼが産後にできやすい理由

老人性いぼが産後にできやすい理由はいくつかあります。現在、妊娠していないという人も、これから出産するといういう人も知っておいた方がいいでしょう。

<出産による免疫力の低下>

出産は病気ではないとは言いますが、それでもヒトが産まれるのですから、大変なことです。妊娠中も大変ですが、出産はさらに体力的な意味も含めて大変であり、また産まれてからも大変です。大変なことが続きます。
出産後はお母さんの体力も戻っていません。この時期、老人性いぼができやすくなるのも無理はありません。
また、赤ちゃんのお世話をしたり、授乳することでまとまった睡眠を取ることができないことも、免疫力低下を引き起こします。

<年齢的にも老人性いぼができやすい>

近年、晩婚化が進んでいますが、初産年齢も30歳を超えています。これは平均であり、さらに高い年齢で初産という人もいますし、2人目、3人目となるとさらにお母さんの年齢が上がります。

また、不妊症の人も多く、不妊治療を受けている人は何年間も頑張っておられることが多く、どうしても年齢が高くなってしまいます。

一般的にも40代になったら老人性いぼができやすい。と言われますから、年齢を重ねれば老人性いぼもできやすく、さらに産後の生活が目まぐるしく変わることもあり、肌のターンオーバーがさらに遅くなったり、肌トラブルも起きやすくなります。その結果、老人性いぼができやすくなります。

<お母さんの栄養不足>

産後、忙しいこともあり、食事も適当になるお母さんもいます。赤ちゃんの世話で食事に気を配れないことは仕方のないことですし、食事も簡単に済ませがち。それが続くと、肌が乾燥したり、肌を構成する栄養素も摂れていないこともあるようです。

その結果、老人性いぼができてしまうお母さんもいます。頑張りすぎてしまう人、自分のことは後回しにしやすい人に多いようです。母乳をあげている人はなおのこと、食事には気を配りたいですね。

忙しいお母さんたちの解決法とは

何かに頼るというのが一番の解決法だと思われます。

  • 赤ちゃんのお父さん(旦那さま)
  • 実家の親兄弟
  • 食事の有料サービス
  • ネットスーパーの利用
  • おかずをまとめて作る

自分の時間を作れるように、食事の栄養面に気を配れるように、何かに頼ることは決して悪いことではありません。お母さんが疲れ切ってしまい、寝込むようなことになる方が大変です。
頑張りすぎるお母さんたちは息抜きをしましょう。特に旦那さまがここで家事や育児に協力的であると、その後の夫婦関係にも大きく影響すると言われます。

それでもできてしまったいぼはどうする?

それでも老人性いぼができてしまった場合は、自宅でのケアがお勧めです。忙しくされているお母さん達は、病院に通って治すというのは現実的ではないでしょう。

自宅でのケアは、老人性いぼに効果のある専用商品を使うことが基本です。老人性いぼに効果があるのは、ヨクイニンエキスと杏仁オイルです。そのほかにも、ドクダミやオウバクエキス、スクワラン、ビタミンC誘導体などあらゆる成分があります。これらの成分を配合した商品を選ぶようにしましょう。

<ケアの方法>

ケアの方法は簡単です。老人性いぼができているところに専用クリームを塗るだけです。これだけでケは終了です。

そのほか、睡眠時間を確保すること、栄養のある食事を摂ることを忘れずに。老人性いぼは、肌の状態を良くしていくことで治すので、生活面も重要です。

ウイルス性のいぼができることもある


免疫力の低下や赤ちゃんのお世話をしていると手を洗う機会が多いので、手荒れしやすくなります。手荒れからウイルスが侵入することで、ウイルス性のいぼもできやすいようです。ウイルス性のいぼは、病院で治さないといけません。ウイルス性のいぼができたら、触らずに早めに皮膚科に行きましょう。

老人性いぼが産後にできてしまった!改善方法とはまとめ

老人性いぼは免疫力が低下する産後にできやすいと言われています。産後は睡眠不足になったり、栄養面が偏ったりして老人性いぼができやすい要因が多いようです。あまり頑張らずに、周りを頼るようにして行きましょう。また、ウイルス性のいぼもできやすくなっています。ウイルス性のいぼができたときには、すぐに皮膚科に行くようにしましょう。

もし、老人性のいぼができた場合には、自宅ケアが基本ですから専用のクリームを購入して自宅ケアをして行きましょう。そのままにしていると、老人性いぼが大きくなったり、増えてしまいます。

ヨクイニン配合の首イボ用化粧品ランキングはコチラ>>

老人性いぼを治すぞ!シルキースワンの体験レビューはこちら>>

ページの先頭へ戻る